マッシーパパの遠吠え

インターネット情報を丹念に読み取り、ニュースの裏に潜む真実を綴るあなたのためのブログです。

Archive [2010年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

橋下徹知事殿 高支持率に浮かれてばかりいないで、ちっとは自分の言動に責任を持っては如何!?

就任2年目(2月6日)を迎える橋下知事の支持率が83%という。あの「無党派知事ブーム」を巻き起こした横山ノック・元知事の初年度64%、3年半で59%、太田房江・前知事の3年半(07年7月)で36%にとどまったというから、比較にならない高支持率。又、歴代内閣でも、最高支持率は発足直後の小泉内閣の87%だが、1年後には42%に急落しているというから、2年間のこの数字は驚異といえるのでは。それだけに、知事も「やりたい放題やらせて...

民主偏向の日刊ゲンダイが何故か前原たたき、これって、彼が反小沢だから!?

民主偏向記事を書く日刊ゲンダイ(http://news.biglobe.ne.jp/provider/gen/index.html)が小沢幹事長の検察事情聴取の結果がよほど気になるのか、「小沢"陸山会"世田谷土地取引疑惑は的外れ(1月29日)」「小沢定例会見の貧しい追及内容(同)」「これは犯罪になるのか。捜査は終わったのか (1月28日)」「地検特捜部と小沢は司法取引したのか (同)」「これから民主党の中はどうなるのか (同)」「大マスコミはなぜ小沢を犯罪者扱いするの...

どんだけ~! 角界の”ヒール”朝青龍と政界の”悪役”小沢一郎の共通点とは!

28日の「スポーツ報知」トップ記事の見出しに、『逮捕も!朝青龍殴った相手は一般人!! マネージャーじゃなかった・・協会にウソ報告』とある。そして、サブタイトルにも、「普通なら現行犯 最悪殺人未遂も」「知人男性 車に連れ込み”殺してやるよ”」「鼻骨骨折など全治1ヶ月のけが負わす」等々、見出しを読んだだけで事件の概要が分かってしまうほどの朝青龍の事件報道だ(http://news.livedoor.com/article/detail/4573245/)...

「辺野古」だ「県外」だと迷走する前に政権党としてやらねばならないことがあるのでは!?

茶番劇は自民党のお家芸かと思っていたら、政権党になった途端に民主党まで演じだしたようである。1月24日の沖縄県名護市長選で、米軍普天間飛行場の同市辺野古への移設に反対する稲嶺進氏が勝利をおさめたというのに、なんと、「官房長官が地元の同意がなくても辺野古への移設はあり得る」と言わんばかりの迷走ぶり。勿論、これには地元はもとより、世論が猛反発。そして、これ又、いつもの通り、鳩山首相も、あわてて、「平野官...

さすが、政権交代後の文科省、”改革”旗印の貴乃花親方の味方!?

2月1日に迫った日本相撲協会の理事選。二所の関一門を実質、破門された貴乃花親方の立候補をめぐって、”貴派”対、反貴派が多数派工作にしのぎを削っていると、マスコミの格好のネタ。面白いのは、スポーツ報知で、25日のニュースでは「貴親方、暴力団主催祭り参加…交際全面否定も理事選に影響必至(http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20100125-OHT1T00016.htm)」と題し、25日発売の写真週刊誌「FLASH」が、山口組の...

小沢氏聴取、「全面否定」だそうですが、「黙秘」とどう違うの!?

”あの人”は検察聴取後の記者会見で疑惑を全面否定、幹事長続投を表明しました。そして、収支報告書の記載内容については、「実務面では関与したことがない」という。では、石川元秘書は、どうして、検察の不信を買うようなことを、いや、不正が万一、ばれれば、親分に取り返しのつかない迷惑がかかるのを、承知で独断でやったのだろうか。秘書の中でも最も忠実な男だったと言われるだけににわかに信じがたい話である。しかも、本件...

ここにも紅衛兵別働隊がいた!小沢擁護に釈迦リキになるムネオ氏の真の狙いとは!?

いや~、凄まじいばかりの小沢擁護。これって一体、何なんでしょうね。とにかくすごい!招かれた民主党党大会の挨拶では、「家宅捜索を受け、証拠隠滅の恐れもないのになぜ身柄をとる必要があるのか。異常としか言えない。権力の横暴と言わざるをえない。2・26事件の青年将校たちの横暴のようなものを感じる」と検察批判。そして、石川議員の地元十勝の道議の新年会では、「間違った権力とは戦うという意思表示だけはやっていこ...

これでもまだ、陸山会の土地購入疑惑の潔白を信じます? 次々、明るみに出る”あの人”のウソ!?

いや、驚きました!マッシーパパがつい先日、「土地購入疑惑異聞!この人たちの異常な反応振りは一体、なんなのでしょうか!?(http://blog.goo.ne.jp/massypapa/e/4821a9316471a9daa85b492c92ba0dc1)」に、日刊ゲンダイが原口総務相に、『愚劣報道を規制する必要があるんじゃないか』とたきつけたことをエントリーで書いたら、マジ、この御仁、やっちゃいました。19日、閣後の記者会見で「『関係者(によると)』という報道は検察...

小沢紅衛兵異聞!大仁田厚との国会乱闘で名を馳せた森裕子が今度はみのもんたに喧嘩を売って、墓穴を掘った!?

何かとお騒がせの民主党森裕子参院議員(非改選)が、陸山会の土地疑惑をめぐる与野党国会議員の「朝ズバッ」生討論で、いきなり、みのもんたの前フリに噛み付いた。マッシーパパも一瞬、「エッ」と絶句。みのもんたの「水谷建設から5000万円の裏献金」の言に真っ向から、「事実かどうか分からない検察のリークにみのもんたさんが乗るのはけしからん」とのたまったのである。「太田光の私が総理大臣になったら」や、「たかじんのそこ...

小沢親分の一大事! 小沢紅衛兵が決起? い~え、忠勤競争でしょう!

「読売」によると、民主党全体が検察と対決の様相を呈してきたという。その一つは石川議員と同期の民主党衆院当選2回の議員達が、「石川知裕代議士の逮捕を考える会」を結成し、議員20人以上で出来る釈放要求の発議を検討するとか。又、一方では党内に検察をけん制する狙いで、「捜査情報漏えい問題対策チーム」の設置を決めたとも・・(http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100116-014762/news/20100118-OYT1T01131.htm)。このと...

土地購入疑惑異聞! この人たちの異常な反応振りは一体、なんなのでしょうか!?

『なぜ法務大臣は黙っているのか(http://news.livedoor.com/article/detail/4554197/)』、『小沢捜査強行 東京地検ネタ元の正体(http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-02044308/1.htm)』、 『特捜部トップの怪しい捜査手腕(http://news.biglobe.ne.jp/politics/236/gen_100117_2368435787.html)』、『真相を歪める民主鳩山政権叩きの異常(http://news.livedoor.com/article/detail/4552107/)』これは全て、「日刊ゲ...

陸山会の土地購入疑惑をめぐる小沢VS東京地検特捜部の仁義なき戦い。勝敗の行方はどちらが「国民」を味方につけられるかで決まる!?

『4億記載「忘れていた」石川議員、不自然な供述(http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100115-OYT1T00731.htm?from=y10&from=yoltop)』、『「ミス」一転、虚偽認める 石川容疑者 「小沢氏の指示ではない」(http://news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-e20100116036/1.htm)』『小沢氏側への裏献金 鹿島が下請けに指示か 水谷建設に「あいさつに行った方がいい」(http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100115/crm...

駄目だこりゃ!クリントン訪問先のハワイに押しかけてやっとのことで外相会談。そして、日米同盟の深化を演出せねばならない日本外交の卑屈さ!?

いや、久々にみましたね。岡田外相の笑顔。普天間基地の移設問題で、「目立つやつれぶり」と報道されたのが、嘘のように、いとしい恋人(クリントン国務相)にあったかのように嬉々とした表情である。先ずは論より証拠、その笑顔をごらんあれ!!(http://www.news24.jp/articles/2010/01/13/04151452.html#l)このところランキングが下がり気味です、この続きを読む前に一押しよろしく m(_ _)m処で、この日米外相会談、手放しで喜ん...

"天の声"を出す”あの人”が「国民の声」を偽装!? 因みに、”天の声”と「国民の声」を一緒くたにするのを”独裁”というそうです!

13日、資金管理団体の土地購入疑惑で陸山会や小沢氏の個人事務所などが家宅捜索されているにもかかわらず、”あの人”は名古屋市内で開かれた愛知県連パーティーに現れ、「私どもは法に触れるようなことを致したつもりはない。国民はそれを理解してくれている」と語ったとか。そして、その理由を、「だからこそ、政権を与えてくれたんじゃないですか」と言うのだ。これって、日本語で「詭弁」と言うのでは? ジュンイチロー氏もこの...

マニフェストにない外国人参政権の成立を急ぎ、マニフェストに掲げた衆院定数80削減等、国会改革は知らん顔の民主の偽善ぶり!

愈々、鳩山政権は永住外国人に地方参政権を付与する法案を18日召集の通常国会に政府として提出するもようである。それにしても、マニフェストに無い、こんな重要な法案を国民の信を一度も問わず、しかも「国民固有の権利としての参政権」を定めた憲法15条に違反する恐れのあるものを、ただ、政権交代のドサクサにまぎれてやるというでたらめぶりには驚かされる。それに、長い間開かれなかった国会には、地方の参政権より、もっと大...

動きはじめた自民党「谷垣降ろし」クーデターの主役がなんと、あのパフォーマンス男!?

「鳩山内閣の支持率が下落しようが、藤井財務相が辞任しようが、まったく存在感を発揮できない谷垣自民党。支持率も15%台に低迷したままだ。そんな自民党の水面下で谷垣降ろしのクーデターが進んでいる」と日刊ゲンダイの記事。同紙は又、「谷垣降ろしのタイムリミットは、2010年度予算が成立する予定の3月中旬頃。この時期を逃すと、7月の参院選に間に合わない。ポスト谷垣も、舛添要一でまとまりつつある」という(http://news.ni...

枝野氏 首相補佐官に! その起用の背景とは? はたまた、それは”蟷螂の斧”なのか?それとも反小沢グループの橋頭堡になれるのか?

藤井財務大臣の辞任に伴い、国家戦略担当相を兼務することになった仙谷由人行政刷新担当相の要望で、あの事業仕分で男を上げた枝野幸男氏が首相補佐官に起用されるという。早速、マスコミあたりでは、小沢氏と距離を置く仙石、枝野のタッグを組むことで、鳩山政権の”脱小沢”アピールではとの声が上っているとか・・。続きを読む前に、一押しよろしく m(_ _)m確かに、枝野氏といえば、08年9月の党代表選では小沢氏に対抗して出馬す...

小沢VS東京地検特捜部、愈々手打ち、それとも戦いの本番が始まった!?

小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」が取得した土地の購入原資約4億円が政治資金収支報告書に記載されていない問題で、東京地検は5日、弁護士を通じ、小沢氏に任意の事情聴取に応じるよう要請。これに対し、小沢氏側は6日夜、朝日新聞の取材に対し、「小沢幹事長は事情聴取に応じることを決めた」と語ったという。一体、これは何を意味するのだろうか?続きを読む前に、一押しよろしく m(_ _)m西松建設の違法献金事件では小沢秘...

米反捕鯨団体「シー・シェパード」が命を賭して日本の捕鯨を妨害する真の理由とは?

いや、ひどいですね。昨日のワイドショーで、「シー・シェパード」(SS)の妨害船「アディ・ギル号」が南極海で日本の調査船と衝突し大破した事件の一部始終をみましたが、まさに命がけの抗議。というよりは、もはやテロ行為に等しい。彼らは、マスコミに、「停船中の我々に日本の捕鯨船がいきなりスピードを上げぶつけてきた」と発表しているが、全くのウソ。映像をみれば一目瞭然。ひとしきり、(捕鯨船に)レーザービームの攻撃...

藤井財務相、突然の辞意の真相は健康不安? それとも”あの人”に嫌気? いえ、実は・・

藤井財務大臣が鳩山首相に健康上の理由による辞意を申し入れた、その翌日のワイドショーはこのニュースで持ちきり。「スーパーモーニング」も早速、「予算をまとめあげ、さあこれから国会審議というときに、財務相の辞任とは尋常ではない」とこれを取上げ、前日の「報道ステーション」で報道した内容をおさらいする。続きを読む前に、一押しよろしく m(_ _)mそのおさらいとは、衆院選前に引退を決めた藤井氏を鳩山代表が翻意さす...

だめだこりゃ!鳩山内閣がこれでは機能しないわけだわ!?

新年、早々の記事を幾つか繋いでいくと、鳩山内閣の苦悩が透けて見える。その記事とは、鳩山首相が態々、大臣補佐官新設に伴う国会議員の起用で、”あの人”に理解を求めに行った処、「若手登用に難色を示すなどして大臣補佐官の在り方自体を協議することになった」という1件(http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201001040319.html)。続きを読む前に、一押しよろしく m(_ _)m処で、「若手」といえば、行政刷新会議の事業仕分けを行...

「言うは易し行なうは難し」の政治の世界で、河村たかし市長は10%の減税を有言実行しました!

昨年末、「減税して落ちるとはどういうこと」と全国18の政令指定市でつくる指定都市市長会の会長選挙で、現会長の矢田立郎・神戸市長に敗れた河村市長は「ますます闘争意欲がわいてきた」と自身の進める改革への思いを強めたという(http://www.asahi.com/politics/update/1225/NGY200912250028.html)。 ま、これが日本の政治の現実であろう。どうしょうもないお人でもただ、三選したという年功だけでキャップに頂くというのが日本...

なんでだろう 自民党バージョン 党改革するといってなにもしないのなんでだろう?

あけましておめでとうございます。本年も相変わりませずごひいきのほどよろしくお願い致します。一昨年、5月27日にブログを開設してより、エントリー数も昨年末で540を数えるにいたりました。又、毎日、本当にたくさんの人にご訪問いただき、ありがたく思っています。これからも、一層頑張りますので、ランキングクリックのほうともどもお願い致します。さて、今年、初めての「マッシーパパの遠吠え」をひとうなり!自民党の谷...

左サイドMenu

プロフィール

マッシーパパ

Author:マッシーパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。