マッシーパパの遠吠え

インターネット情報を丹念に読み取り、ニュースの裏に潜む真実を綴るあなたのためのブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党が負けたのは選挙制度のせいなのか!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪




民主党惨敗の分析が一段落した今、新たに浮上してきたのが、民主党の本当の敗因は参院の選挙制度にあるという説。

その主張は、比例区の得票数で見ても民主は1845万票(得票率では31.6%)に対し、自民が1407万票(同24.1%)。候補者の合計得票数でも、民主が2275万票で自民党の1949万票を上回っている 。にもかかわらず、

議席数は地方区、比例区合わせて、自民が51議席をとる改選第一党。かたや民主は44議席にとどまる大敗を喫するなど、民意を反映していない選挙制度に問題があるというのだ。

さらにあるブログには神奈川の選挙区で696739票を獲得しながら敗退した千葉景子法務大臣と、高知県選出の広田一氏の137306票を比較、最大5.07倍の格差を生んでいると批判、この選挙そのものを「無効」とまで言い出している。

果たして、それは正しいのだろうか。

小飼弾氏のブログ「民主党が負けた本当の理由」にはそのことを認めつつも、彼はむしろ、政権党として「一票の格差」是正を怠った民主の負けるべくして負けた原因であると突き放している(http://news.livedoor.com/article/detail/4879848/)。

ただ、彼は参院を比例区のみ、衆院を小選挙区のみに改め違いを明確すべきと提言しているが、議論の多いところだけに結論を急ぐのは賛成しかね。

ともあれ、少なくとも、ギリシャの哲人が言ったように「悪法でも法なり」で、決まったルールを一方的に批判するのはまともな人から見れば八つ当たりにしか見れないだろう。

と、すれば、やっぱこの問題は一人、選挙のお膳立てをした小沢戦略の誤りと見るほうが正しいのでないだろうか?

なぜなら、彼は「一人区」を衆院選の思わぬ大勝から過信。むしろ「二人区」、「三人区」の複数擁立に勝利の方程式を求めたのである。

つまり、現職=組織票、新人=浮動票の相乗効果。なかんずく、仲間同士競い合うことで票のかさ上げをもくろんだのだが、ご案内のように票を増やすどころか、複数当選はほぼ全滅。

しかも、比例票すら、前回(07年度)の2325万票から480万票、前々回の2113万票から268万票、目減りさせているのである。

一方、自民党は、前回(07年度)の1654万票から247万票、前々回の1679万票から272万票と退潮傾向はあるもののほぼ民主と拮抗している。

すなわち、小沢前略は明らかに不発。むしろ、自民党が衆院選の一人区大敗に懲りて、地道に地方組織をてこ入れした分、今回の逆転ホームランにつながったのでは。

換言すれば、民主の惨敗は選挙制度に本質があるのでなく、戦略戦術を誤った小沢システムの敗北といったほうが正しいのである。

それも、無党派層にそっぽを向かれたことが一番大きかったのでないだろうか。

ま~、それはともかくも、「一票の格差」が5倍を超えるのは異常。早急に是正する必要があるが、かといって、地方の一人区をゼロにするのは地域主権を推進する上からも常識的にありえないことである。

となれば、人口過密都市の議員数を増やすしかないが、だからといって、議員総数を増やすのは時代に逆行。むしろ、比例議員を大幅に減らすことで議員総数を削減しつつ格差調整する方法を考えなければならないだろう。

マッシーパパ的には、格差是正より、どちらかといえば、議員削減。むしろ、同じ県になぜ同じ党の人が必要なのかいまいち理解できない。

まさか、議員が地元に多いと、自公政権時代のように、地元に公共工事がとりやすい。あるいは、自治体に補助金が下りやすいと思っているのなら根本が間違い。

いずれにしても、国政を預かる議員の使命は一体、何なのでしょうかね。地域が取り残されないよう地元のことも考えるのは必要ですが、かといって、地域代表に固執するのも「国政担当」の性格上、おかしな話。

それに、考えれば、大都会の有権者だって、ほとんどが地方出身者。

だったら、地元に親類親戚がいて、その人たちのことは気にならないのだろうか。

そんなことを考えると、選挙制度で民主が負けたと悔しがる党利党略ではなしに、もっともっと、違う形で、選挙制度を考え直すことの方が先決ではないのでしょうかね・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

マッシーパパ

Author:マッシーパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。