マッシーパパの遠吠え

インターネット情報を丹念に読み取り、ニュースの裏に潜む真実を綴るあなたのためのブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管政権の三バカ大将、ここまで開き直られるとバカも元帥クラス!?

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪




仙石、前原、岡田といえば、管政権の要(かなめ)。というより、反小沢派の代表で本来なら、国民期待の星。

処が、やってることは国民目線と程遠く、(国民が)期待するどころかいまや、政治不信の矛先となっている。

ただ、困ったことに、この三バカ大将、なにもかも「時間が解決してくれる」と信じていること。

その典型がまじめなのか不真面目なのかわからない「言い訳居士」の岡田幹事長。

今日も今日とて、共同通信加盟社論説研究会での講演で、「(民主政権)できれば8年ぐらい」と、ノー天気発言。

きっと、ばら撒きマニフェストを実現するのに「時間がかかる」といいたいのだろう。

いやはや、この御仁、「つまらない芝居」ほど最後まで見せられるのが苦痛だとわかっていない、正真正銘のバカといえるのかも。

おまけに、小沢一郎の国会招致についてもこの後、「自身の判断で国会に出てきてくれるはず」と述べたという。

なるほど、「企業・団体献金の受け入れ再開」を決定した直後に、真っ先切って「政治資金パーティー」を開催する厚顔無恥なお人、早、国民目線どころか国民の声も聞こえなくなったようである。

ま~、バカといえば、中国漁船事件で間抜け振りを天下に知らしめた仙石由人、そのばかっぷりは止められないようだ。

今日も今日とて、国会同意人事の提示遅れの責任を問われて、「(自身の給与を)1カ月間10%自主返上する」という。

どうやら、こんな責任の取り方、異例中の異例だそうだが、会期末を控え、法案を通してもらうためのただの便法。

それだけに、野党の先生がた、これで納得するようではお門違いもはなはだしい。

いいですか、国務大臣」の「俸給月額」は、2009年(平成21年)11月30日の改正により「150万7000円」であるから、その1割といえば、たったの15万円。

逆に、内閣官房長官に一任されされている官房機密費が14億6000万円。つい先日、ムネオ氏が週刊誌に暴露したのが、「副官房長官時代に領収書いらずで毎月200万円使っていた」とのこと。

いわんや官房長官をやである。

はてさて、こんなおろかなことで責任が取れると思う品性の下劣さ。そんな知恵しか出てこない処が、もはや底抜けのばかっぷり。

さて、三バカ大将の今一人は、あの日刊ゲンダイで毎日のように叩かれている前原大臣殿。

今日も今日とて、『前原外相~中国が笑い、哀れむ「反中の首謀者」』、『菅首相はサッサと無神経ガキの前原外相を罷免しないと、政権の自滅を早めるだけだ』とコケにされる。

これ以上にマッシーパパの出番はないのだが、日刊ゲンダイ任せではかえって、「大将」に失礼。

そこで、マッシーパパからも一言。

それは、橋下知事が直接、関空の件で会談したときに、「前原大臣は凄い政治家。羽田ハブ空港化は賛成です」、

同じく、前原大臣が国直轄事業負担金のうち、維持管理費の廃止方針を表明した際にも、「何十年も動かなかったことが前原大臣の一声で動き出した。感動を通り越してすごすぎる」とはやし立てたこと。

彼が誉めるとろくなことがないのは、小沢一郎の例で実証済み・・。これでいかがですか?

処で、当然のこと、「類は友を呼ぶ」のたとえどおり、彼らを統括しているはずの管直人も御多分にもれないバカ大王ぶり(三バカ大将を率いるのだからここは敬意を表して・・)。

田中秀征氏の「政権ウオッチ(http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/diamond-20101126-01/1.htm)」には、

「管首相はベテラン議員から『内閣支持率が1%になっても首相を辞める必要はない』と言われ、力を込めて『当然です』と答えた」

「一体、支持率1%の首相が他国の首脳と会談してまともに相手にされるのか。首相個人が笑いものにされるならまだしも、国や国民まで笑いものにされることを考えていないのか」と酷評しているのだ。

まったく、そんなこともわからないほど、耄碌しているのか? あの四国遍路の反省はなんだったのか?とつい突っ込みたくもなる。

ともあれ、バカにつける薬はないというから、この先もまず、よくなる保証はないでしょう・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

マッシーパパ

Author:マッシーパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。