マッシーパパの遠吠え

インターネット情報を丹念に読み取り、ニュースの裏に潜む真実を綴るあなたのためのブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相が12月に電撃訪朝!? そして、その狙いはなんと・・

「マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪



「週刊朝日(11月27日号)」に、「鳩山官邸が画策する12月電撃訪朝計画」と題するスクープ記事(http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20091118-02/3.htm)。

かいつまむと、12月上旬か中旬に、鳩山首相の訪朝が検討されているという。どうやら、総理の国連演説後に地元の朝鮮総連関係者から『東アジア共同体構想には北朝鮮も含まれるのか』と民主党幹部に近い議員に対して、問い合わせがあったのが話の発端とか。

そして、「鳩山総理は本気で東アジアを友愛で結び、二度と戦争のない地域にしたいのだ」「鳩山内閣が従来の拉致問題の土俵を広げて、特定失踪(しっそう)者問題の解決をも重視する姿勢を示している」と答えたら、強い関心を示したという。

そこへ、この話を聞いた小沢氏が、鳩山首相の支持率は依然高い水準とはいえ、日本郵政の人事あたりから下降気味。その建て直しに、かつて小泉元首相が田中真紀子外相(当時)をクビにして人気が急落した時に、電撃訪朝で支持率を回復した故事に習って、鳩山首相にやらせようというのだ。

ともあれ、小泉再訪朝後、「北」の核開発やミサイル問題で、対話から圧力に世論が変わって、日朝協議は頓挫。

拉致問題も進展せぬまま、今日にいたっているが、「友愛」を政権のバックボーンにかかげる鳩山政権にとって、拉致問題解決は願ってもない政治マターではある。

従って、拉致問題の早期解決は大いに望むところであるが、マッシーパパが懸念するのは次の3点。即ち、

鳩山首相は政権発足後の国連総会・金融サミット(9月))を皮切りに、国際オリンピック委員会(IOC)総会でプレゼンテーション(10月)、北京の人民大会堂で温家宝・中国首相、李明博・韓国大統領と日中韓首脳会談(10月)、APEC首脳会議(11月)と席の暖まる暇もないぐらい外遊ばっか。

逆に難問山積の内政はさっぱり進まない中で又、北朝鮮行きでは一寸・・。

それに、折角、中井洽(ひろし)国家公安委員長・拉致問題担当大臣が拉致認定の要件について、「見直しを強く進めていく」と述べ、政府認定の拉致被害者の数を増やすことに意欲を示した矢先でもある。

彼は先日も、「特定失踪者問題調査会(NPO)」が「北」による拉致の可能性があると指摘する失踪者の家族約30人や、同調査会の荒木和博代表と面会。

そして、従来の認定基準である、①北朝鮮の国家的意志があり ②本人の意思に反して ③北朝鮮に連れて行かれた等のうち、①は正日の気持ちなどわかりっこないのだから不必要だという。

つまり、国の作った高いハードルをはずすことで、NPOの目す拉致被害者30人(疑わしいのを入れれば、300人以上とも言われる)と政府の現在までの認定者19人(帰国者5人含む)の差を埋めるというのだ。

そもそも、この目論みも将来ある日朝交渉の際に、有利に運ぶためというのに、それが緒についた段階で、訪朝ではいかにもタイミングが悪かろうと思うのだが・・。

しかも、訪朝の狙いがジュンイチロー氏同様、支持率アップでは泣けてくる。そして、小沢幹事長が「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。カネをいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかないだろ」と金銭による解決を示唆し、一部から批判を受けた(wikipedia)」と聞くから一層、恐ろしい話。

まさか、このために、あれほど内閣官房機密費のオープン化を約束していたのを急遽、否定したというのだろうか。

あのジュンイチロー氏が訪朝して拉致被害者1人1億円で買い取ったと噂された同じ手を使おうというのではないでしょうね。

そして、ジュンイチロー氏に負けていられないと5人以上を目標にしていたりして!?・・。

いや~、それだけではないようですよ。なんと、小沢氏はこの訪朝をうまく運ぶように、「在日外国人地方参政権法案」を臨時国会に提出するように指示したとも、前述の「週刊朝日」にスクープされているようだ・・。

うーん、昨日は市橋容疑者のファンクラブに「怒髪天を衝く思い」だったが、今日はショックで「頭真っ白」で~す・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

マッシーパパ

Author:マッシーパパ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。